チャレンジカップ 2016

2016/05.04

本日、全国スーパーキッズダンスコンテスト
と姉妹大会であるチャレンジカップ( ̄▽ ̄)✨


僕の生徒の『BIGGIE BOOGIE』が
ダンスチャンネル賞頂きましたヽ(;▽;)ノ💦


正直、チャレンジされて勝った子もいればダメだった子もいるので..
こういうのをネット上で言うのは嫌なのですが…


今日だけは言わせて>_<💦💦


知ってる方は知ってると思いますが、
僕が以前持ってたチーム『R’s→WV』や20歳を迎えたYUMEのチームは…..



正直…



天才でした( ̄▽ ̄)❤️



何をやらせても自分の踊りにしちゃう( ̄▽ ̄)✨
才能に溢れた子ども達で、
賞も何度かいただきました>_<✨✨


ただ、


今回のこの子達は、僕が言うのは失礼ですが….

その逆でf^_^;💦💦

コンテストに挑戦するも、
何度も何度も号泣に終わり….>_<💦💦


俺自身….

スゴイ迷った子達でヽ(;▽;)ノ💦💦


今は全国的に
直線的にリズムをとるKIDSが多いのですが、
俺の振りはグルーヴ感とフロー感重視なので、
リズムはキッズには難しい
ウネル取り方をするので….

正直….キッズには難しくて….


何度も直線のパシパシ系の子どもには
簡単なリズムに変えようかと思ったのですが、



でも、



どう聞いても俺にはHIPHOPがうねって聴こえてて>_<💦💦


結果を重視するより、HIPHOPを裏切れなくて(ノ_<)💦


でも、

それを表現するのは大人でも難しくて…

今回も、僕がやりたいことの3分の2くらいの仕上がりでコンテストに送り込みましたf^_^;)💦


この子達は
人一倍不器用で…
でも、人一倍まじめに、人一倍ひたむきに頑張り続けました( i _ i )
結果も出ないのにひたむきに( i _ i )💦❤️
腐らずひたむきに( i _ i )✨✨



そんなひたむきな瞳に押され…



俺も去年…

才能ない子が才能ある子にどう向かうのか
東京で脳と身体の勉強からスタートし、

打倒9歳の壁‼️‼️


から入り(ノ_<)💦💦


それでも曲はHIPHOPにこだわり、


この子達と歩んできた中で…


こんな全国的なコンテストの舞台で、
こんなに若いジャッジなのに….
それを初めて評価して頂けたことが何よりとっても嬉しいです(ノ_<)💦💦


スカパーのダンスチャンネルで
ピックアップダンサー枠で放送されるそうなので、

もし、

お暇なら見てあげて下さい(ノ_<)💦💦


泣く❤️ヽ(;▽;)ノ💦